代表者の想い

代表者の想い


 

代表者の沿革

  2005年4月

  東京で就職


日本最大手の通信会社に所属
→個人宅へ、携帯電話の飛込営業で、「根性」を身に着けた

2010年2月
  バレンタインデー当日に転職

日本最大手のハイヤー会社へ転職。
→政界財界人の運転手で、「お金」「疲れ」が貯まった

2012年8月
  AEDが義務化されると考え、独立



株式会社グローブハート設立       
→公共施設へ営業するものの大苦戦!、「入札」という仕組みを知った

2013年2月
  転機が降ってきました

ある日、都内の私立保育園へ営業を行った時「入札」という事実・仕組みを初めて知る
帰りに保育園の玄関先で、お母さんが子供を抱いて泣いている姿を見ました
理事の方が「認証保育園もいっぱいで、毎日こんな感じですよ」
役員らは「少子化で子どもなんか将来居なくなるのにやる意味がない」と(泣)
役員2名は辞任し、先行きの不安を「根性!根性!ど根性!」で乗り切る、

2013年8月

  営業で訪れた保育園の玄関先で泣くお母さんと遭遇


職員の反対を押し切り、保育事業へ参入
→「日本一住みやすい街」で開所

2017年4月現在
  名古屋市北区、春日井市に小規模認可保育所を開設。3園体制へ


会社概要

社名
株式会社グローブ・ハート

設立

2012年8月30日


本部

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目17番13号 NK丸の内ビル6階


従業員数
34名(女性率98%)

資本金
1,000万円

取引銀行
愛知銀行
日本政策金融公庫
瀬戸信用金庫

関連企業
こどもレストランズ合同会社(給食請負)

代表取締役

小澤清隆

 

経営理念

保育園を通じて、新たな成長がある

保育園を通じて、新たな出会いがある

保育園を通じて、新たな発見がある

今日の笑顔で明日を創る

 

ビジョン

夢と希望があり、未来を支える仕事をする

運営理念

「こども中心」

「安心・安全」

「地域と強く連携

 

行動指針

厳守義務

健康促進

有事即応

感謝還元

 

企業戦略

 マインドアイデンティティ

女性の活躍を最大化し、技力と愛情をもって社会を支えていく

ビヘイビアアイデンティティ

広域にわたる信頼性・信用性の維持

ビジュアルアイデンティティ

グローブハート