本文の開始

(株)グローブハート 愛知県名古屋市 - 代表メッセージ

小規模保育園事業・認可保育所等「こどものまち」の運営、 保育士育成・学生の支援・就職・インターンシップ。

トップページ > 会社概要 > 代表メッセージ

代表メッセージ

私は、一般企業でしか働いたことがないです

時

一般企業から保育業界へ転身して、保育士の働き方については、今でも驚きの連続です。

  • 休憩が休憩になっていない
  • 未払い残業がスタンダード
  • 家で仕事をしないと追いつかない
  • 婚期を逃すことがある
  • 産休育休はとれない
  • 先輩が居ると帰れない

事実をきっかけに、私は働き方についてはずっと考えてきました。

現役の保育士や学生さんの生の声を聞くために、意見交換会を実施してきました。

その結果を、弊社の働き方にリフレクションしました。

今は、時間があれば、Twitterで飛び交っている、保育園や法人へのネガティブ発言を見ることが私の日課・勉強となっています。

「日本一働きやすい保育園をつくる」

ラジオでいつも話しているこのフレーズです。

働きやすさに関する保育士の承認欲求に耳を傾け、綺麗な 〇(まる)でなくても、形にする。

「学生にも優しい採用試験」

面接へ挑む姿

グローブ・ハートの採用試験は、保育の特性を確認すべく面接と、絵本の読み聞かせです。

「超リラックス型面接」

面接は、リラックスさせる質問から入ります。

ご近所さん・ご友人のように質問を投げかけるのがグローブ・ハートの「超リラックス型面接」です。

たくさんの元気な姿を見たい

個々の、悪い所・衰えている点を突っつく世の中の現代教育。

面接試験も、悪い所を探すのではなく、良い所を見つける為のものだから、面接はありのままの「わたし」でOKです。

プロフィール

趣味
水上バイク
特技
新しい戦略や事業を考えること 
飛び込み営業をすること

ページの終了